FREDDY AER☆STER CUP 2014東京大会 10月11日(土)12日(日)結果発表

2014.11.21EntertainmentSports

FREDDY AER☆STER CUP 2014東京大会が10月11日(土)12日(日)東京都渋谷区のDDD AOYAMA CROSS THEATERで開催されました。
大型台風19号が接近する中、3連休最初の二日間の東京は運動をするにはもってこいの良い天気。参加者の方の熱い思いが台風の接近を遅らせたか!?と思わせるほどのエアロスターカップ日和でした。
今回は11日(土)に個人部門の予選3トライアル(3曲)がレッスン形式で開催され、12日(日)には通常のエアロスターカップのスケジュール通りに、出演トレーナーたちのオープニングデモンストレーションで幕を開け、前日と同様の個人部門予選3トライアル、チーム部門、個人部門ファイナル、DDDワークアウトショーケース、結果発表と続きました。
今回はDDD AOYAMA CROSS THEATERでの開催ということで、このスペースだからこその臨場感あふれる大会となりました。
参加者は関東からはもちろんのこと北海道、中部、関西からもDDD AOYAMA CROSS THEATERへ駆けつけてくださいました。

「予選会からリードインストラクターと参加者の距離も近く、全員のエネルギーが作り出すAER☆STERは最高でした。個人部門は高いエネルギーレベルで無理なくエアロスターを楽しむための『心・体・練習量』のバランスがとれていた方がファイナルへと進んだように感じます。また、チーム部門ではさまざまなvol.からの選曲がとても新鮮で、そのチームならではの『ウリ』を自分たちで理解しているチームが多く、みていて幸せな気持ちになりました。プロ部門では連覇をしていたDDD GIRLSの欠場で新しいグランプリは?というところが見どころとなりましたが、今回は全く違うタイプの3つのチームがそれぞれ渾身のパフォーマンスをみせてくれ、エアロスターカップに新しい風を吹き込んでくれたと思います。全体を通して来年からがとても楽しみになるターニングポイントとなりうる大会だったのではないかと思います。」(AER☆STERコレオグラファー/エアロスターカップ審査員 伊藤由里子談)

来年からは日本全国へと大きく変化するAER☆STER CUP。年内には来年の全日程が発表となります。どうぞお楽しみに!

【個人部門】
第1位:星真弓
第2位:谷口英子
第3位:星雅彦

ファイナリスト:星雅彦、三木豊彦、谷口英子、河合史晴、星真弓、渥美弥栄子、東詠子、石井一弘、増田稔

1stトライアルMVP(Light my fire):宗則昭
2ndトライアルMVP(Venom Spine):中村暢幸
3rdトライアルMVP(Fighting Matador remix):香取由衣

【チームエンジョイ部門】
ファッション賞:D.ster青春クラブ(6名)
エンタメ賞:新宿動物園(6名)
チームワーク賞:港北♨BABAR☆STERS (コウホク温泉ババロスターズ)(13名)
DDD賞:白雪美魔女(8名)
aero2
【チームコンテスト部門】
第1位:メラメラ☆そうる(5名)
第2位:プリン☆アラモード 接近中(8名)
aero3
【プロ部門】
D賞:
SIS(シィス)霜田哲也、Junko、猿谷英子
ザッス 奥村高史、Abë
CROSTER(クロスター)Junko、吉見幸子、ISY
aerstar3

PickUp
TOPICSmore